スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
3月12日 滝沢演舞城


※初日との変更点とその他個人的感想をダダッと

※昼・1階前列花道横より愛を込めて

夜・3階上手より愛を込めて


【第一幕】

◇春の踊り◇


・バイオリンくんの奏でに乗って花道に登場する塚ちゃん(と帝王)

 片腕を胸の前に構え、腰を落とした体勢でススーッとすり足してる塚ちゃんが可愛い~。

 金模様入りの白着物もよくお似合いで。

 扇子を広げてひと舞いしてる時も首の動かし方や決め顔の角度に気を使って

 とても丁寧に舞っていて様になってました。

・キメキメ舞いを披露する郁人さんは非情に凛々しくとにかく格好良い!

 自信満々なその表情も迷いのないダンスも素敵すぎ。

・櫓の仕掛けに奔走する戸塚さん。

 今に始まった事じゃないけど、「空いた手は常に腰添え」の意識は誰よりも高いよね。

 そんな戸塚さんがダイスキです☆(わざとらしいくらいにどさくさ)

・(昼)自分の席から上手舞台袖丸見えだったので戸塚さんの働きっぷりがよく見える~。

 櫓を覆う役目を果たす赤い布にセットするワイヤー?を女性スタッフさんから受け取る際、

 さり気なくクールで出来る男だった戸塚さんの魅力を伝え切れない自分が歯痒い。

・滝がフライングに励んでいる最中、

 ステージ上ではハイエナ並みの嗅覚を持ち合わせたハンターが
 
 獲物探しにギラギラと目を光らせます(苦笑)

 ちなみにこの曲におけるフジガヤの狩猟区域は1階前列7~14番内。

 彼に見初められたい願望をお持ちの方はそちらへどうぞ★

◇いにしえ~Night&Day◇

・マタドールトツカが手にした布目掛けて突進してってもいいですか?(駄目です)

・(昼)途中、横尾さんの方を向いた時に何故か口元が綻んでしまう戸塚さん。

 笑いを堪えようと唇をはむっと噛んで目線を下げたその表情がとても幼くて愛らしくて

 思わず連れ去りたい衝動に駆られジタバタ。

◇少年忠臣蔵◇

・(昼)予習復習バッチリで観劇に臨んだ私と友達(@戸塚贔屓のボン倉担)は

 先回りして花道奥を凝視していたわけですが、周りにバック担が少なかったのと

 初見の方が多かったのとで後ろに居た方達と案の定お見合い状態に。

 ものそい必死ですいませんテヘ★

 とか思ってる間に目の前に戸塚さん郁人さんフジガヤが・・・!

・普段から戸塚フジガヤ絡みに萌えは無しと断言しているワタクシですが

 二人の間に郁人さんが入るとあら不思議!私内極上の萌え成立(パチパチパチ)

・両腕広げた幅の中に、戸塚郁人フジガヤが収まるってアリエナイ事態なんだけど

 このままむんずと三人まとめて抱きかかえて奪取してってもいいですかね?

・ちびちゃんズ通路登場あり。

・お友達プッシュのくまちゃん(@佐久間)が斜め前に来たのでチラリ品定め(笑)

 外ハネくるりんバッチリ決まってて可愛いねぇ。それにしてもこの子、山亮に似てる。

◇下駄ップ◇

・(昼)涼たん達の生下駄履き替えが下手じゃなくて上手に変わってるじゃないのさー!

 しかも下駄じゃなくってタップ靴に履き替え。

 まあ慣れないモノ履いて足怪我されるよりは・・・だけど涼たんの裸足は捨て難い(グスン)

・(夜)タップ靴生履き替えがステ上手後方に。なんかどんどん追いやられてね?

◇白虎隊◇

・(昼)戸塚さん出遅れ(苦笑)

・官軍に立ち向かう時の郁人さんの目が!目ヂカラがハンパない!

 出来る事ならその視線に射抜かれて果てたい(どうしようもない)

◇滝曲◇

・♪空に舞う~私の雫~

・とつかしょーたが惑星一素敵に輝く例の曲です。

・郁人戸塚並びの後ろにフジガヤが居る事があり、私的最上の萌えの塊に幸せを感じる。

・思いっきしバク転斜めってたけど今のフジガヤの実力ではあれが精一杯だよなあ・・・

 スピン同様、毎回続けてれば多少のスキルアップは見込めるだろうか・・・(弱気)

◇清姫◇

・空中貞子ショー&大蛇退治が終わった後、

 花道と通路にJJニカ千玉宮ちびズが出て来てダンシング。

・(昼)自分の真横に二階堂現るで石化しそうに・・・・・・。

・ニカのバイオレンスな視線と正面でFightして果てたい方は1階7列桟敷側花道横へ(笑)

◇アクセントダンス◇

・(昼)花道にちびJJ登場で真横にマイエンジェル涼たんが♪

 背チラ腹チラ羞恥衣装着用もなんのそので

 愛らしい笑顔を振りまきながらガッツリダンシングな涼たん。
 
 ベルトがびよよ~んって衣装の間から飛び出ちゃってるのも可愛い~!(雪崩)

・(夜)ターンした時、軸足がブレて思いっきりよろけてたフジガヤ・・・

 防水シートに足を取られぬよう以後気を付けるよーに。

◇男の花道◇

・下手端に斜め一列に並んで屈み、滝の舞いを見つめている時も

 腰にビシッと両手添えな戸塚さん。大きな手が映える~。

・滝五藤河横塚戸の順で縦に並んでEXILE

 横尾さんと戸塚さんがポジションチェンジしてくれたら最高なのになあ・・・

 とか自分に都合の良い事ばかりを思ってみる。

・悪徳軍団退治の時、相手を挑発するような目で引き付けて引き付けて

 スマートに回し蹴り決める戸塚さんが素敵。

・でんぐり返しするフジガヤの運動音痴な鈍くささが堪らなく好みです(はあと)

・黄色着物に袴着用のフジガヤの可愛さは地球一!とか言って見る。

 胸の前に腕を構えた体勢ですり足しながら上手から下手に移動しなきゃなんだけど

 未だすり足マスター出来てないので勿論テケテケ小走りなフジガヤ。

 動くと腕も一緒に振れちゃって余計に可愛いじゃないかよバカヤローみたいな・・・。

 YOUさあ、もういっそその格好のままずっーと居ればいいじゃないそうしなよ!

 そしたら余所見もしなくなるってなもんです(嘘つけ)

◇Here I am◇

・(昼)初っ端はひーくんが滝の代わりに歌ってたのね・・・

 てかねぇひーくん。その扇と手の間に挟まってるカ○ペみたいな紙切れはなあに?

 怒らないから正直に言ってごらん(微笑)

・(夜)滝が七変化してる事にようやく気付く。

 と同時に太鼓叩き係の幸宏さんとTJの存在にも気付く(視野狭すぎ)

・キツネがコンココ~ン♪には未だ慣れず・・・つか慣れたくはない。

◇フライング&バンジー◇

・(昼)真横に郁人さんが!

 黒皮手袋はめた郁人さんって攻撃性が高まるのでものそい大好物なんですが、

 手袋の弛みを直す五関さんの手付きもなかなか堪らんものがあり・・・★

・それにしても、自分がパフォーマンスしてる間でも

 他のメンバーの動きに目を配る彼等はやっぱ職人気質の集合体だよなあとつくづく。

・(昼)郁人さんとのラブスパイラルを始めるにあたって

 足で強く床を蹴り上げて弾みをつけた五関さんの御御足が

 桟敷側花道横に座っていた女性の頭を直撃しそうになり、

 その方が軽く悲鳴を上げながら慌てて頭をズラして避けていたのが

 失礼ながら笑えたんですが(だって真後ろで起きた出来事だったんだもん・苦笑)

 私だったら喜んで蹴られるのになあ・・・そいで責任取ってもらうんだよお!

 って救いようのない阿呆ですいませんほんと。

・(夜)双眼鏡で戸塚さんロックオンしていた所、視界に戸塚さんのうなじが!(吐血)

 今此処で命を落としたとしても悔いはない、かも。
【第二幕 義経】

・ABC演じる平家方の武士が常盤から牛若を強奪する回想シーン

・(昼)郁人さんのマイクが調子悪くノイズが・・・。

 結局台詞を言ってる最中にブチッとマイクを切られてしまい、

 生声勝負となる郁人さん。ちゃんと声通ってたよ!

・「さあこちらに渡すのだ・・・」常盤の腕から牛若を奪うところの戸塚さん。

 初日に目にした時より更に横暴な感じで強引に取り上げてました。

・「・・・なんだ」苛立ちを感じさせる戸塚さんの声色が堪らない。

・頼朝の元へやって来る義経主従(花道より)

・花道で一旦止まり、頼朝に向かって跪く主従

・(昼)フジガヤが真横だったので衣装をガン見していると、

 黒足袋の裏に白いテープのようなモノが引っ付いてるのに気付く。

 ・・・何踏んだのアンタ(苦笑)

・平家 対 源氏(@一ノ谷の合戦)

・全然目立たないけど二刀流剣士なフジガヤ。

 薙刀を手にした塚ちゃんと戸塚さんの攻撃を交わしながら応酬しているんだけど

 ねぇフジガヤ、薙刀の刃部分をガッチリ掴んで振り回してちゃ駄目だと思うの(笑)

 二人相手にしなきゃでテンパっててそんなトコまで気が回らないんだろうけどさ、

 指導して下さった殺陣師の方に申し訳なくなるから刃を持つのは止めて。

・こずえ捕獲のシーン

・(夜)「しかし、それれは示しがつきましぇぬ!」・・・・横尾さんしっかりー!

・壇ノ浦の合戦

・早々と海の藻屑と消えていく戸塚さん郁人さん五関さん。

・塚ちゃんは相変わらず船の縁で仰け反って粘ります・・・だからなんで?(笑)

・後白河法皇の使者が義経の元へ~頼朝 対 義経

・(昼)頼朝とその家来が花道より現るって事で戸塚さんが横に来たのでひたすら凝視★

・戸塚さんの髪の毛の間から白の細いゴムらしきモノがびよ~んと二本飛び出ていて、

 他のメンバーの後頭部からはそんなモノは出てなかったんだけど何だろうアレは?

 烏帽子に付いてるゴム?それともマイクの?

・とつかしょーた敵と見合うも戦わずに一瞬にしてその場を去る不思議why?

【第二幕 ショータイム】

◇アクセントダンス◇


・緞帳が上がってABCの姿が現れる瞬間、私は乙女になってるそうです(ボン倉担指摘)

 そりゃそうだよ、だって戸塚さんが美しすぎる!

 サラサラと風に靡く黒髪や透明感のある柔肌を伝いはらはら舞い散る花びらになりたい

 末期なのは分かってます。

・人差し指立ててカウント取りながら、

 ローラー滑走してるフジガヤとひーくんを時折指差しフィーチャーする戸塚さん。

 唇尖らせるのは反則ですって!

・忠義くんのドラムフィーチャー時、すかさずその隣りに行って

 気持ちよさげにエアーギターする戸塚さん。ご機嫌~♪

・(夜)霊丸ぶっ放して恍惚としていた戸塚さん妖艶さにドキッ。

◇夢物語◇

・(昼)イナバウアー級にグニャリと仰け反る戸塚さん・・・

 そのままブリッジに持ち込めそうだ(笑)

・花道で踊るひーくんにひたすら視線を送り続ける戸塚さん。

 ひーくんの立ち位置が私のちょい斜め前だった為、

 自分が視線送られてるような幸せな錯覚に陥る・・・勘違い上等!

 そんなこんなでひーくんとのコンタクトに気を取られていた戸塚さん、

 天空より舞い降りた座長様お出迎えの任務をすっかり忘れている模様(苦笑)

 横尾さんは既にお出迎えの準備万全で通路に待機。

 そんな時、突然ひーくんが戸塚さんに向かって顎をクイッと動かし、

 「早く迎えに行けよ」的な合図を・・・瞬間、「あ゛っ」と口を開く戸塚さん。

 その後何事もなかったかのように清ました顔で通路へ行き、

 お出迎任務を果たした戸塚さん。

 ステージに戻り、再びひーくんとアイコンタクト取ったと思ったら

 唇の端を少し上げ非常にブラック笑みをひーくんに寄越す戸塚さん・・・(卒倒)
 
・(夜)間奏明けぐらいから上手端?桟敷?の方に目をやりじーっと見つめる戸塚さん。

 なになに自分好みの女子でもいた?(笑) 

◇愛想曲◇

◇Diamond◇

・上手通路横上手通路横上手通ry。

◇(昼)太陽の子供・(夜)大阪ロマネスク:横山大倉

・(昼)忠義くんのフッキングを塚ちゃんが担当。

 Diamondで被ってた帽子を脱いで花道の端っこにちょこんと置き、

 ルンルン陽気なステップを踏みながら

 忠義くんの元へとやって来る塚ちゃんの可愛らしさといったらもうー!(雪崩)

・2階右端に居た常識知らずの輩が横山さん捕獲しようとしているのには唖然。

 即刻追放願います。

・(夜)曲変更が昼間のド阿呆のせいだとしたら

 このやり場のない怒りを何処にぶつけたらいいものか。

◇Endless Road:Kis-My-Ft2◇

・ご機嫌な時によく見掛ける右腕上げて指立てグルグルをするフジガヤ。

 楽しそうで何より。
 
・後退りみたいに後ろにスッスッと滑る技を最近のフジガヤは多用してるけど
 
 あれって技レベル的にはどんなもんなんだろうか。
 
 今の所ひーくんはまだきちんとマスター出来てないんだよなあ。

◇Freedom:A.B.C.◇

◇Just wanna lovin´you:帝王◇


・(昼)花道に居る帝王に熱視線送り続けるもスルーされる戸塚さん・・・

 帝王め、なんてバチ当たりな!(苦笑)

◇Venus◇

・(昼)U-15も参加の為、ステージ上はごった返し。

・上手にて涼たんフジガヤ並びの後ろに戸塚さんの姿が・・・!

 なにそのワタシ好みなトライアングルは!(小躍り)

 曲中涼たんにちょっかいだしてウキャってた戸塚さん。ナイスコミュニケーション!

◇出演者紹介◇

・ワタワタするちびズを所定の位置へと誘導して

 きちんと整列させてた塚ちゃんと戸塚さんの優しいお兄さんっぷりに萌え。

・(夜)拳を腰に当てて小刻みにリズムを取り続ける戸塚さん。

・その後ろでマツケンサンバのステップを踏むTJと幸太朗さん。

 かわいこちゃんがいっぱいすぎて目が足りない(苦笑)

・(昼)自分ユニ紹介を終え、定位置である下手へと戻る五関さん。

 客席に背を向けた途端、同じく下手待機のフジガヤを凝視する五関さん。

 フジガヤとのアイコンタクト成功の際には頬が緩む緩む。

・(夜)自分ユニ紹介を終え、定位置である下手へと戻る五関さん。

 客席に背を向けた途端、同じく下手待機のフジガヤの元へルンルンで小走り・・・

 そのまましばらく客席にお尻を向けたままフジガヤとお喋りする五関さん・・・
 
 その姿はまるで今日あった楽しい出来事を

 拙い言葉で懸命にママに伝えようとしてる園児のよう(どんな例え)

◇カーテンコール◇

・(昼)緞帳が下りる直前、ギュッと目を瞑って顎上げて

 「ばいばあぁぁぁい」と口を動かした戸塚さん。最後の最後まで可愛いやつめ!

・(夜)またしても上手方向をチラチラと伺う戸塚さん。やっぱ好みの女子発見?(笑)

・私基準内殺傷能力効果絶大なフジガヤの肘曲げお手振り口パクばいばいは健在。

 アンタも可愛すぎ!


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/03/12 23:59】 | 舞台 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<3月16日 滝沢演舞城 | ホーム | 3月7日 滝沢演舞城(第二幕)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://totsugaya1125.blog41.fc2.com/tb.php/9-4f0d788e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Maybe Blue


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

しほ

Author:しほ
某前髪ウザっこい彼と
その彼を囲む愉快な面々が
愛しくて仕方ない社会人
まったり更新中

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Pet

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。