スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ひざまずくように繰り返して love me do


9月2日少クラ個人的感想をダダッと。



Producer:B.A.D.&BOYS 

テーマ:約束



◆OPダンス◆


横向きになり不敵な笑みを浮かべて右肩をガツッと内側に入れて
動きにアクセント付ける郁人さんの攻撃性が好みすぎてオテアゲ。



豹柄マント付き衣装の良さを生かす気ゼロな某前髪ウザっこい人を見てると
首根っこ掴んで袖に放り投げてやりたい気分になるね★




場末のストリッパー芸はただダラシナク見えるだけだと何度言えば?(微笑)




◆言葉より大切なもの◆


塚ちゃんが抜かれた時の画面右下に注目~!



もったんアンタ首もげるって!(爆)



◆星屑のスパンコール◆


うわーお。なんて斬新な組み合わせ!(苦笑)
だけど桐中の濃さに対抗するなら藤北でしょーにー。



立ち位置チェンジですれ違う際、
アイコン取ってにやっとする桐山くんとフジガヤの密かな絡みがイイ!




で、フジガヤくん。天井に何か気になるモノでもありまして?




◆フィーバーとフューチャー◆


「フューチャーがいいね」で腕を斜め上に伸ばした時に顔が指先に向く宮舘くん。
顔を正面向けてる子が多い中、
すっと伸ばした指先見上げてるその姿勢が特徴あって可愛いんだな~♪



◆MC◆


「こんにちは~」で大智くんと頭ごっつんこしてイテテと前髪撫でてる子がカワイイ。



大智くんが手にした手紙を後ろからこっそり覗き見るように
首をこてっと傾けてる子がとんでもなくカワイイ。



手紙の内容に対して、「や~ねぇ~」「ねぇ~」と井戸端会議しちゃう
外見ホストな二人があらやだうっかりカワイイ。




中丸さんに「縦尾」と呼ばれて真顔で否定する横尾さんウケる(笑)




でもフジガヤを【たいちゃん】と呼ぶ縦尾さんなんてイヤ(爆)




外見ホストな二人が言い争そってる時、間に挟まれてると言うひーくん。



…こらこらフジガヤ。
仲裁役はキョンがしてたって事くらいみんなちゃんと分かってるから、
「お前はいっつも傍観してるだけじゃんか」って目でひーくん見ないの、めっ。



◆TRY AGAIN◆


「走り出したら いつもの風が~」
ここのフレーズ歌う時のフジガヤはほんと気持ち良さそうに伸び伸びしててご機嫌で♪
「風が~」で腕をクネらせる所が個人的にすっごくスキー。



サビでのスピンしながら反時計回りに移動する所、
ひーくんがへっぴり腰でおいしょって無様に一回転しかしてないのは問題だけど(…)
あのへなちょこ横尾さんがフジガヤがやるように
軸足の踵上げてスピンをし出したのは非常に良い傾向!どうかそのまま精進精進(念)




でフジガヤクン。天井に何か気になるものがありまして?(二度目)



◆少クラマニア◆


「イエ~イ!」と腕を上げる郁人さんの腕をガシッと掴んでは
無理矢理下げさせるフジガヤ。…はいそこ無駄にイチャつかない!



◆ジュニアにQ◆


読み手に優しくなるべく丁寧に慎重に一字一字書いた様なフジガヤの字。
文字にまで謙虚さと自信の無さが現れてるのは今に始まった事じゃないけど(苦笑)
以前に比べ、字と余白のバランスが少しは取れてる感じ。



【テレビはリビングにしか置かない】のは、
【家族がバラバラにならないように】と言うフジガヤ家の教育方針だって
前に雑誌で言ってたっけね。
その他にも門限があったり、銀行のカードを持たせなかったり…
フジガヤさん家って意外と管理体制厳しいんだよね。




てゆか、泊まりに来るならちゃんと疲れを取ってもらいたいじゃん!って
どうせ寝かさないくせにー何言ってんだかー(苦笑)




◆Taste me◆


正規の振りを熟すのに精一杯で
余裕なんてなくて頭の中でカウント取りながら踊ってる様に見えるフジガヤ。



滝を間に挟んで横北藤で横一列に並び、左右交互に向いて上半身クネらせる所、
個人判断で腰の動き入れてもおかしくない部分なのに、
上半身クネりだけで留まらせた点は褒めてあげようフジガヤナイス!(常に上目線)
色々と追い込まれてると余計な事に気が回らなくっていいねー★



間奏の後方階段からセンターに移動の際、
他メンがフリーで動いてる中、ただ普通に歩いて定位置に着くフジガヤからも
余裕の無さが窺えますな。んふふっ(含み笑い)





曲中フジガヤが勝手にアレンジしちゃったサビの手振りが
海中で蠢くイソギンチャクにしか見えないのが唯一の難点。




◆Venus◆




また一段と肉付き良くなってぷよんぷよん揺れるフジガヤの二の腕…_| ̄|○



いや肉付き良くなるのは別に構わないんだがだがだがしかし、
一向に引き締まる気配のない上腕筋はお姉さんの許容範囲外だと言っとるだろうに。
あれだけ脚筋発達するんだから筋肉付きづらい身体ではない筈なのに
どうして上半身はいつまで経ってもそんなにぷよったままなのでしょうか…。
塚田きんに君教えて!

スポンサーサイト
【2006/09/10 23:59】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
<<殻を破ってこのまま Ride on time | ホーム | 追えば追うほどに 燃えてSpeed up>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://totsugaya1125.blog41.fc2.com/tb.php/86-564ea34d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Maybe Blue


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しほ

Author:しほ
某前髪ウザっこい彼と
その彼を囲む愉快な面々が
愛しくて仕方ない社会人
まったり更新中

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Pet

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。