スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
どうにも夢中なんだ


萌え満載のサンデーズを見ては寿命を縮める夏の日々です。
やっぱり今夏の私のハピネスはテレ朝鑑賞に励む事だったと確信。
それもこれも堤組に潜んでるフジガヤ担のおかげ★(勝手に決め付け)
愛で発言満載のサンデーズ感想は一番最後に。




【テレビ誌】

ガイドとジョン、写り的にはどっこいどっこいだったので
戸塚さんが横断幕に書いたコメントがバッチリなジョンをお買い上げ。



ナイスな試合を楽しみにしてます。
がんばってください。



郁人さんの口癖が戸塚さんに伝染してる(笑)
文字を書き殴ってないのも、ご丁寧に【。】まで書いちゃってるとこも◎
スティックバルーンの文字がちゃんと正面に見えるように手に持ってるのも
戸塚さんらしくて可愛い~♪
選手の皆さんを応援する役目を仰せ付かったんだもんね、そういう気配りは大事大事。



【WG特番】


CMメイキング、ほにゃらか笑顔でお目目ぱちくりしてる戸塚さんが幼くて可愛いのぅ。


勝手の分からない現場で探り探りだし、緊張してるしで
全メンかなりぎこちないけどまぁ最初はこんなもんよね。


戸塚さんは終始お行儀良く手を前で組んでお清まし顔。
緊張のせいもあるんだろうけど、なんとなくKityのtを演じてるように見えなくもない。
ほら戸塚さん演技派だからー。


注目選手についてのコメントは本通りなのかほんとに自分の意見なのかハテナ?だけど
サッカーにおいても当たり負けしないパワフル系選手が好みな戸塚さんだから
実際バレーを間近に見て惹き付けられるのはやっぱガッツラゴーな加奈ちんだろうが。


戸塚さんに注目選手として名前を挙げられテレ笑いしてた加奈ちんはジャニっ子贔屓なので
きっともう彼女の中では戸塚さん別格で特別視されてる筈☆そのうち写メ頼まれるよ~(笑)
報道のあいたんがそうだったように戸塚さんも加奈ちん専属になっておしまい。
短期限定のアバンチュールを楽しんでらっしゃいな★(笑)


他の姐さん達も意外とミーハー心あってフランクに接してくれる筈だし、
素子ママもフレンドリーなヲタだから(笑)大丈夫として…
問題は中田の姐さんに対しての礼儀だな。(それ最重要)
とにかく挨拶は大きな声できっちりしっかりハキハキと!が基本だからね。
ビビって端の方で小さくなって固まってちゃダメよー。




それにしても決めポの手。
戸塚さんの綺麗に揃えられた指の美しさは最早芸術アートだ。




【K誌】

◆フジガヤ◆



サンデーズ撮影中に生誕祭して貰ったですってえぇぇっ!!



HAPPYBIRTHDAYの曲が流れても自分だと思わず、上戸嬢から花束を渡され、
でっかいケーキを前にしてようやく自分が祝われてる事に気付いたという
鈍いあの子は容易く想像出来るわ(笑)


思いがけぬサプライズに「え?え?」ってキョトーンとしちゃって。
状況把握してからは口三角にしてにぱーっと笑いっぱなしで
「あざーっす!」て彼方此方に向けてぺコペコするフジガヤの図…
ってダメだ想像しただけで萌える可愛すぎるうぅぅぅ!(行き着く所は結局)



監督様、どうかその模様は下北DVDの特典映像で是非。(切望)



んーでもフジガヤクン、アナタにとって本当に【一番思い出に残る夏の出来事】は
教祖様にギュッと熱く抱擁されたあの時なんでしょ?



◆ABC◆

我が物顔で若旦那の肩に腕を乗せる郁人さんが素敵すぎる。
妙に勝ち誇った表情は某Fクンに向けてに違いない。


つか郁人さんがサーフィンに憧れるのはキム様の影響以外の何物でもないわけで。
海から上がった時に髪の毛バッと掻き上げたいのはキム様に憧れてるが故の願望だよね★


戸塚さんの体重の増減にはそれ程関心がないんだけど…
だって太るって言ったって、ぷっくりぷにぷにほっぺになるくらいで
アクロやダンスに差し支える様な事態にはならないだろうから。
それよか戸塚さんの場合、お腹弱いから
アイス食べると太るって事より、お腹冷やすって事の方が心配なんだけど。
…結局そういう意味でもやっぱアイスは程々にって事か(苦笑)



真夜中の公園でギター弾きたいだなんて
戸塚さんてば音量加減せずにギターかき鳴したい欲求に駆られているようで。
てゆか外で弾きたいって事はエレキじゃなくてアコギって事だよねぇ…。
戸塚さんアコギ弾けたの?(素朴な疑問)



【M誌】

◆フジガヤ◆


目で殺すカリスマホストというキャッチコピーは
フジガヤより郁人さんの方がしっくりくるんですけど~。
だって郁人さんのあの眼力は半端ない!
あの眼だけで相手を孕ますぐらいの威力があるかと(…)


フジガヤにはカリスマ的な近付き難いオーラも無いし、
ってか親しみ易さがフジガヤの売りでもあると思うしー。



まぁ私服はリアルに出勤前のホストみたいだけどさ(爆)



どうせコスするならひーくんみたいに和装が良かったのに!和装!!
それも演舞城で着てた黄色着物とグレー袴(@男の花道)もしくは
裏地が薄紫で白模様入り黒着物オプション首に赤布巻き(@キツネコンコン)が良かった!
(ってそれ完全に個人的趣味)




堤監督曰く、サトシンは【キャップ&メガネのオタッキー系に見えて実はイケメン】だそうで。





イ ケ メ ン て 。





さすが監督、上手い事あの子を煽てて心理操作してらっしゃる!(笑)



+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +




【下北サンデーズ・第三話 個人的感想】



の前に…


愛の力で見破ろう!
 第二回・サトシンの影武者さんを探せ!
ドンドンドンぱふぱふ~♪』


というわけで、
第一話に続きまたも影武者さん登場ってなわけでやって参りましたこの自己満コーナー。
では早速行ってみよう!(どんなテンション)



ゆいかちゃん回想シーンでの舞台本番二日目、三日目の舞台上に居るのは
紛れもなく影武者さんであーる。
横からのアングルで顔はほとんど前髪に覆われてるしメガネだし一瞬だしで
スルーされがちでしょうがノンノンノン。
あれはフジガヤ演じるサトシンではありませぬ。


フジガヤより小柄で襟足短くて茶髪でウネり具合がソフトすぎだから
すぐ見分けついたわい。こんぐらいラクショー!
以下、普通に感想~。



【ちくわ木産にて打ち上げ】

駅前劇場進出決定に驚く面々。

ジョー「え」
八神「き」
サトシン「まえ?」

言いながら前のめりで首コテっと傾げてハテナ?なサトシンがかわゆし。
その後、「やったあぁぁ!」と叫び八神くんに肩抱かれて喜びを分かち合うサトシン。
おっと八神くんと初めてのスキンシーップ♪


【稽古】

「梅ヶ丘、豪徳寺、土曜の次はサンデーズ」と掛け声出しながら体操。
腕をモリモリしながら腰捻り。…先生ー!サトシンの動作がいちいち可愛くて困りまーす!


台本読みながら座長の解説に耳を傾け、ふむふむ頷くサトシン。
見切れショットでさえ素敵に思える自分の感覚が狂いまくりなのは自覚済み。
でももうどうしようもない治す手立てもなーい。


役に入り込んだゆいかちゃんに髪を弄られ、
メガネのフレームを持ち上げられビクッとしながら
芝居を続け「メガネが生きてる!」とまるで演劇人の様に感情豊かに台詞を言うサトシン。
成長が目に見えるって素晴らしい!(感激)




だから顔下向けてメガネ掛け直す仕草がおっさんぽかったのはスルーしてあげる(なら言うなよ)




てかサトシンがメガネ外すとすんごい違和感が…!ドラマ効果は絶大だ。



【眠眠亭】

初給料を手にしたゆいかちゃんを狙うハイエナ三匹(ジョー・サンボ・サトシン)
店に入ってくるなりサトシンはゆいかちゃんに向かって
肩と胸を左右に揺らしながら、「助け合っていきましょーよぉー」と…。



えぇい、集るな媚びるな甘えるなあぁぁ!(暴)



ゆいかちゃんに替え玉ゴチになり、「あざーっす!」
ほらまたお口が三角になってるよサトシンじゃなくてフジガヤになってるよー(笑)
割り箸割りながら「面目なーい。」
だからその甘ったれた声はどっこから出してるんだと聞いてるんだよよよ(ワナワナ)


チエミさんの過去(売れない地方出アイドル)を自慢気にぺラっちゃうサトシン。
何ヲタ設定なのかと思ってたらアイドルヲタだったんか…。




にしても【鳴かず飛ばず】って恐い言葉だねぇ(しみじみ)



サトシンから得た情報を元にチエミ姐さんに過去話を振るゆいかちゃん。
すると途端に凄い剣幕で詰め寄り、
ゆいかちゃんを稽古場の外へと連れ出すチエミ姐さん。
そこへジョーさんと同伴出勤(え)して来たサトシンは
チエミ姐さんに体当たりされドアにぶつかる。



凍て付いた稽古場の空気をよそに、
すかさず「なんかありました?」と嬉しそうにやんちゃっこ笑顔浮かべて
野次馬根性を見せるサトシンこと、空気が読めない男。





事の発端はおまえじゃあ!というわけで
チエミ姐さんのパンドラの箱を開けるきっかけを作ったサトシンに制裁。





皆の前で正座させられるサトシン。
その背後に立ったあっこさんは手にした竹刀をサトシンの頬にピタッと当て転がす。



ちんまりと正座して顎を引いて腿の上で手をギュッと握ってお仕置きの恐怖に慄くサトシン。
ぷるぷるぷるぷる震えてるるるる…!!( 卒 倒 )



「このヲタクメガネ…」
あっこさんが放り投げてきたペットボトルと怒号にビクッと首を竦めて更に縮こまって
「ふ、ふ、不可抗力ですよぉ…」と声を振るわせながら呟くサトシン。










な ん だ こ の 加 虐 心 を 煽 る シ チ ュ エ ー シ ョ ン










私もあの子の頬を竹刀でグリグリ突きたいんですけど。


サトシン甚振りの権利は幾ら積めば手に入りますかね?(通帳見つつ)

スポンサーサイト
【2006/07/28 23:59】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(1)
<<開店休業と回転休業 | ホーム | それもまた 僕にとって 真実>>
コメント
きょうは、フジが顔とか試合したよ♪
【2006/07/31 11:18】 URL | BlogPetのたーたん #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://totsugaya1125.blog41.fc2.com/tb.php/55-899861ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Maybe Blue


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

しほ

Author:しほ
某前髪ウザっこい彼と
その彼を囲む愉快な面々が
愛しくて仕方ない社会人
まったり更新中

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Pet

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。