スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
それもまた 僕にとって 真実


サトシンのあまりの可愛さに萌え尽きて灰になってしまいそうです。
ここまで私的ツボどんぴしゃだと
堤組の中に私と同じ感性を持ったフジガヤ担がいるとしか思えないんですけどー。
そんなこんなで下北サンデーズ感想をダダッと→第一話第二話





塚ちゃんver.



遅ればせながらPZ18日昼夜両公演を観劇して来ました。
個人的観察録は後ほど上げるとして、その前にひとつ…






今年のPZは戸塚さんから始まる、と聞いていたのに
実際昼公演が始まり目の前に勢い良くピョコンと飛び出して来たのは塚ちゃんで。





「・・・・・・・・」





前日のクラ公録にて、
戸塚さんがバレー応援の為の新ユニメンバーとして活動していた事も
この日バレーの会見があり、そこで新ユニお披露目されるというのも知っていたけど。
だからもしかしたらもしかすると戸塚さんは【t】の任務遂行の為、
聖地には居ないかもって最悪の事態も想定して
まぁ予定は未定がバック担の運命だから何があろうと怯むんでないぞと
気落ちするでないぞと自分に言い聞かせながら魅惑の聖地に足を運んだけども。



やっぱり私の頭と心はそんなに聞き分け良くなくて事実を受け止めきれず…
いやでも待てよ冷静になれよと。前日はクラ公録であると同時に休演日じゃないかと。
ほらだから演出がちょこっと変わったのかも知れないじゃないかと。
そうやって自分にとって都合の良い方へと思考を切り替え現実逃避すらし出して
さあ戸塚さん勿体ぶらずに出てらっしゃい!と舞台の彼方此方を凝視する始末。
だがしかし、待てども待てども一向に姿を見せないABCの戸塚祥太。








分かってる分かってるってば爺がそんなに甘くないって事は。








だけど、舞台上にポツンと独り分空いたスペースがただ切なくて
今年のPZ初観劇なのにそんな事で戸塚さんの立ち位置を知りたくないよって
悲しみに打ち拉がれそうになり…。
でもだからと言ってそこから目を背けるのは舞台上の出演者の方達に失礼なわけで。
郁人さんや五関さんや塚ちゃんの懸命さを前に、
こんな気持ちじゃいけないと思い直してギリの所で昼公演を乗り切って。





そして夜公演が始まるまでの間、Mちゃん(@若旦那ラバー)とお茶しながら
塚ちゃんから始まるPZをひたすらイメトレして自己防衛に走る私…。










夜公演の幕が開き、下手袖から駆けて出て来た戸塚さんの姿を見た時、
言葉にし難い感情を覚えたのは言うまでもなく。





戸塚さんver.


郁人さんver.


五関さんのだけ撮り忘れただなんてそんな…!(汗)






新ユニメンバーとしての活動内容がどうであれ、
今まで以上に活動の場が広がる事は戸塚さんにとって無駄では無いわけで
何かしらそこから得るものもある筈で。
外部の方達と一緒にお仕事させて貰える機会は望んでもそう簡単に叶う事では無いし、
初めて尽くしの現場で大変な分、新たな発見や収穫もあって
持ち場を離れた事で改めて気付かされる事も多々あるだろうしね。

それになんたって普段仲の良いひーくんが一緒だから。
滝コンで両腕広げて待ち構えて
ひーくんをギュギュっと抱き締めて笑ってた戸塚さんを思い出して。
演舞城のショータイムでひーくん凝視しすぎて
滝お迎えの段取り忘れてちゃって焦ってた戸塚さんを思い出して。
ひーくんと居る時の戸塚さんは本当に幸せそうに笑うって事を思い出して思い出して。



様々なことを経験して
この夏
成長。



どんな時でも学びの精神を忘れない、向上心のある戸塚さんの事だからきっと大丈夫。
何処にいようと戸塚さんが戸塚さんである事には変わりない!と言うのが私の想い。

スポンサーサイト
【2006/07/23 11:59】 | 舞台 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<どうにも夢中なんだ | ホーム | 7/20 下北サンデーズ(第二話)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://totsugaya1125.blog41.fc2.com/tb.php/52-8b20111f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Maybe Blue


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しほ

Author:しほ
某前髪ウザっこい彼と
その彼を囲む愉快な面々が
愛しくて仕方ない社会人
まったり更新中

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Pet

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。