スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
胸が騒ぐまま 世界中に誇るよ



あまりの萌え苦しさに窒息寸前だった13日の木曜日。



嗚呼ようやく時代がフジガヤに追い付いて来たわ!(正気)



フジガヤが下北サンデーズに出演するにあたり、関わった全ての方に感謝感激雨嵐!
出来る事なら菓子折り持ってお礼に行きたいくらいだよ(迷惑です)



個性豊かな共演者の中に埋もれる事も無く、浮く事も無く。
ごく自然に溶け込んでる気がしたんだけどそれはやっぱり欲目だろうか…。
まぁこの際欲目でも何でもいいや。



お姉さん今少し病んでるからついつい過保護になって余計な心配をしがちなんだけど
でも思っていた以上にフジガヤがリラックスして撮影に臨めている様なので安心したよー。
現場の雰囲気は画面を通して伝わってくるものよね。



笑いに対して臆病になってる今のフジガヤには、
サンデーズの稽古は考えを改める良い機会(リハビリ)になりそうだ。
お芝居に関するノウハウは勿論、リアクション芸も身に付けて帰っておいで~♪(笑)
無駄に長くなりそうなサトシン感想は後日改めて。





◆PZサントラ・着うた◆



38秒間ひたすら「ラ~ラ~ラララ~ララ~ラララ~」



まだPZ観劇してないから原曲がどんなモンなのか把握出来てないんだけど
まさかABCやMADはインスト曲のコーラス担当なわけじゃないよねぇ?



てゆかスクラッチされてるのは誰の声?悩ましげな吐息の正体はー?!




◆PZ@WS◆


戸塚さんがまた仄かに昭和の匂いが漂う髪型になってる…。


隊様の肌着ダンス(←失礼)バックで、
白ノースリをパンツINしてる五関さんと郁人さんが昭和のロッカーみたいだなんてそんな。





◆日比谷 de リサイタル◆◆


六月始め頃だったか、もしかしたら滝が秋に舞台かも…なんて話を耳にしたのは。
それで即行劇場HPを見たら、九月のスケ欄に「詳細お問い合わせ先 松竹」と表記されてて
こりゃ十中八九間違いねぇなと覚悟を決め。だから想定内っちゃー想定内なんだけど、
個人的に九月は無理なんだよねぇ家族が増えるから無理なんだよねぇ
時間も先立つものも全く余裕無さそうなんだよねええぇぇ……(遠い目)



と散々嘆いておきながらスケジュール調整に奔走してるのは言わずもがな★



それにしても人より若干濃ゆい人生を歩んでいるとはいえ、
まだ四半世紀も生きてない滝が早々半生振り返りとは何事?
単にお爺ちゃんが滝との歩みを振り返って浸りたいだけなんじゃ…(苦笑)




で、滝を語る上で最も必要不可欠な今井氏の存在はどうなるの?



スポンサーサイト
【2006/07/16 22:20】 | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<7/20 下北サンデーズ(第二話) | ホーム | 7/13 下北サンデーズ(第一話)>>
コメント
きのうは松竹は吐息するはずだったの。
【2006/07/17 11:44】 URL | BlogPetのたーたん #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://totsugaya1125.blog41.fc2.com/tb.php/51-0b0a7dfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Maybe Blue


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

しほ

Author:しほ
某前髪ウザっこい彼と
その彼を囲む愉快な面々が
愛しくて仕方ない社会人
まったり更新中

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Pet

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。