スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
キッスは目にして


構成サクっと変更で、皆で百識を問いていくスタイルから一人が出題者となり
残りが解答者となるスタイルに。
番組をスムーズに進行する為だったりマンネリ打破だったり局や爺の都合だったりで
仕方ない事なんだけど、冒頭ドラマやEDナレーションがグーンと減って
イノッチのウケ狙い身内ネタに耐える団員達の図と
フジガヤの【た行の息抜け】に萌えられなくなるのは痛いツライ。ぐすん。
そんな百識感想(1/24・31◇ベートーヴェン編◇)をズダダッと。



【前編】


団員フジガヤ・カトカン・有岡・石垣・千崎



解答したもののイマイチ確信持てない時の「ふへぇ?」ってごまかし笑いを
初っ端からしてるってどーなのフジガヤ(苦笑)



着オケの音色に酔うイノッチに向かって
「ベートーヴェンの事とは全然関係ないと思うんですけど」とカトカンが突っ込むと
それに同調するように「うんうんそうそう」的な感じでコクコクと頷くフジガヤ。
ついさっきまでイノッチに合わせて
「(着オケの音が)リアル、これいいなぁ~」とか散々言ってたくせに寝返るの早っ!(笑)



出題者側になったフジガヤ、他団員達がなかなか答えを導き出せずにいると
「なんだと思う?解る解る?」とでも言いたげに右見て左見て二ヤリ悪戯っこ笑顔。
正解されちゃうと「なぁんで解んの~?」と悔しそうなフリ。
なんで解るも何も他メンはバッチリ予習してきてますからー!



問【ベートーヴェンは30歳の時、最初の( )を作曲した】


フジガヤ「最初の…こぉーこぉー、こーきょーきょく!(だはは☆)」


【交響】と言うつもりが思いっ切り噛んじゃって「こぉーこぉー」と…。
テヘテへ照れ笑い浮かべながら言い直すアフォっぽさが可愛いから良しとする!



問【ベートーヴェンとシューベルトは三年間同じ( )に通っていた事がある】


イノッチの「ジム」発言に、ふはははっと笑いながら派手に身体を前に倒すフジガヤ。
その直後にカトカンが放った「鍛えてるんですね」とのボケに
「ヒャハハハ」と某K合クン並みに特徴ある声をあげて更に爆笑。
椅子の背もたれに身体寄り掛からせながら目ギュっとつむってお口三角。
素でウケてる時のフジガヤってリアクションでかいよねそいでめっさ可愛いのよねん。



問【ベートーベンはお金を上手くやり繰りする為に( )を付けていた】


右手で文字を書く動作をしながら「なんとか帳」
…えっとフジガヤクンもしやそれはお小遣い帳とかそういったレベルでしょうか?(…)
足し算しか出来なかったベートーヴェンが家計簿を付けていたという事実に
「買い物したらどうお金を引いていいか分からないですよね?
 指とかこうやってるんですかね」と言い、
両手を出して親指から順に「いちにさんし…」と指を折ってみせるフジガヤ。
世界のヴェンさんを小馬鹿にしすぎです。



ベートーヴェンの好物である【ブルートヴルスト(所謂ソーセージ)】を食す面々。
ソーセージは誰もが通る道だとかタコさんウィンナーだとか話を膨らませるイノッチに
「あれ美味しいですよね~」などと調子良くノっておきながら、
次の瞬間には「先生、全くベートーヴェンの事と関係なくなってるんですけど」と
あっさり苦言を呈すフジガヤ。ほらまた寝返ったー。
「お前もさっきノってたじゃねーかよ!」イノッチの反論はごもっともです。


【後編】


エリーゼのためにをアレンジした曲【キッスは目にして】が流れると
「あーこれ知ってるー」みたく頷いたかと思ったらフジガヤってば
そのリズムに合わせて首をこてっと左に傾げ右に傾げ繰り返し……。
怒らないから何が狙いなのか言ってごらん?



ベートーヴェンの初恋の相手が親友と結婚してしまったという件で、
「ショックですよね。多分言ってましたよね、オレ実はあいつが好きなんだって親友に。
 その親友に取られちゃった、みたいな。一個のドラマ作れますよね」
ヴェンさんのほろ苦い恋バナを知り、突如饒舌になるフジガヤ。
なになにもしかして経験者は語る~?



問【ウェリントンの勝利という作品でベートーヴェンは( )を楽器として使用】


イノッチ「タライとかじゃないの?オチで」
フジガヤ「ばっっ・・・(言葉飲み込む)」


アンタ今、大先輩に向かって「馬鹿」って言おうとしたでしょ(爆)



問【46歳からの四年間ベートーヴェンは( )に巻き込まれていた】


団長さん張り切って「事故!


確かに巻き込まれるから連想されるワードはそれだけども短絡的すぎるよ…
ってか四年も事故に巻き込まれてるってそれどんな状況…。



【交響曲第九番を作曲するとDei】の話題から何故か虎舞竜のロード話へ。
何故か密かに暴走を始めるカトカンを諌めるフジガヤ。
「カトカンたまに話すと長いからね♪」左手をカトカンの腕にペタリとタッチ。
グニャリと不自然に反った指がなんかナマナマシイんですけど。




で。スタタタターンで〆はどうなんだろ(苦笑)

スポンサーサイト
【2007/01/31 23:59】 | メディア | コメント(0)
<<人知れずバトル | ホーム | Love Trap>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

Maybe Blue


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

しほ

Author:しほ
某前髪ウザっこい彼と
その彼を囲む愉快な面々が
愛しくて仕方ない社会人
まったり更新中

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Pet

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。