スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
僕らはただ 祝杯の中 夢に溺れ


WGP韓国ラウンドに入り、
ポーランド戦・韓国戦と危なげなく勝利を手にした柳本JAPAN!



ポーランドのグリンカ選手を見ると
ほっぺにチューされてドギマギアタフタしてたのんちゃんを思い出します(…)





以下、WGPハイライト感想をドーン。


...続きを読む
スポンサーサイト
【2006/08/27 21:50】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
必要ない口術にDei


お台場de大冒険も終演を迎えたと言う事で、
十日間に渡り、皆さんどうもお疲れさまでしたー。


フジガヤは結局大冒険皆勤出来たようですね。
大冒険終えた後にドラマ撮影現場に合流していたとか聞きましたが…。


フジガヤに限った事ではないけれどほんとお疲れサマーです。





さて、
フジガヤと言えば何やら大冒険中はアチコチの地雷踏みまくりだったようで★


近頃五関さんが放任主義だからって…まったくもう!



まぁ直接自分の耳で聞いたわけではなく、
あくまで人伝に聞いた事なのでその全てを鵜呑みにはしていないけれど。



何にせよ口は災いの元。親しき中にも礼儀ありですよ、フジガヤクン★






さぁ秋が来るぞ~~!!

【2006/08/25 23:59】 | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(0)
下北サンデーズ(第七話)


超自己満サトシン感想をドーン。



~ちくわ木産にて飲ミュニケーション~

ゆいかちゃん目当てのヲタが順調に繁殖。
パパラッチの如くゆいかちゃんを追っかけ回し隠し撮りするヲタ共に
怪訝そうな表情を向け、ゆいかちゃんの事を心配するサトシン。




あのーてゆーかサトシンって正真正銘のドルヲタ設定でしたよねぇ?



その彼がドルの卵である彼女に全く食い付かないってのも変な話なんじゃ?



~稽古~


ウォーミングアップ(エアロビダンス)の最中、
にっこにこ笑顔でお口三角にして軽やかステップを踏むサトシン。




お前はどんだけ楽しいねん!って後頭部をスリッパでスコーンっと
一発叩いてやりたくなるような可愛さです(ビバ★歪んだ愛情)




~サブカル雑誌の撮影風景~


【胸キュンメガネ男子ワールド☆】なる特集でサトシンがデルモに挑戦。
メガネも2パターンチェンジして
ちょっと優等生チックにメガネのフレームに片手を掛けて首をコテッと傾げて
空いた方の手を腰に当ててポーズ決めてみたり、
パーにした両手を前に伸ばしてエヘ☆っとギャルポーズ取ってみたり……






すいませんちょっとこの人グーでパンチしていいですか張っ倒していいですか?






~稽古場に顔を出さない団員達にあっこさんTel~


おにゃご四匹に囲まれチヤホヤモテモテの最中に電話を受けるサトシン。
「稽古始まったらちゃんと行きますってぇ。」










恐怖の萌え声が今週もまた・・・・・・。










キミのその甘ったるい猫撫で声に翻弄され続けて
胸の中のアクセルが壊れるどころか爆破しそうです嗚呼もう誰か助けて_| ̄|○


【2006/08/24 23:59】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
人はなぜか波乱の日を求めがちで



亀梨狂である我が家の母が、「亀ちゃんが表紙だったから♪」と
ご機嫌で購入して来たananをパラパラと捲っていたら






松田家次男発見.:*・゜*:.。.:*.。.:*






未だ次男坊熱は続いてたらしいよこの人。
テレ朝金9ドラマも毎週欠かさずチェックしてるらしいよ。





にしても、亀梨さん・忠義くん・松田家次男の三人が
【今もっとも気になるかわいい年下男】で取り上げられてるのは不思議な感じ。






以下、M誌感想を簡単にダダと。

...続きを読む
【2006/08/24 22:30】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
求めるままのgrooveに君は堕ちてく



WSで流れた翼コンの様子を見ていたら
一心不乱に踊るフジガヤの姿が恋しくなりました…。






時には言葉じゃなく身体で示して欲しい時もあるのよー!(ってなんだそれ)






さて。WGPブラジル戦は残念な結果に終わりましたが、
監督がおっしゃられていたように次に繋がる敗戦だと思うので、ね。
こちらは変わらず声援を送り続けていくのみ。
韓国ラウンドでは加奈ちんの調子が戻っているといいなぁ…。





以下、ブラジル戦中継感想ダダッと。

...続きを読む
【2006/08/21 23:59】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
PINKに膨らんだ昨日で



19時20分くらいまでの編集の仕方でその日の試合結果が大体読める私は
立派なバレー中継マニアだと思う今日この頃。



柳本JAPAN、韓国にもストレート勝ちという事で☆



初代表の修加選手や落合選手がイキイキとプレイする姿に魅了されつつも、
やはり個人的には加奈ちんの調子が気になる所です。


ベンチに下がった後も顔色が優れなかったし、
また色々背負い込みすぎて沈んでいなければいいけれど。



今日のブラジル戦ではパワフル全開な加奈ちんが見られますように(-人-)





以下、韓国戦中継の感想をダダッと。


...続きを読む
【2006/08/20 16:40】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
Friday Night かき集めろ 希望の結晶



「会場に来れない人達の分の声も出します
 もう日本中の声を選手全員に届けたいと思います!」



って修造さん並みの熱血コメントだな、ほんと!(笑)




何度見ても緊張でガチガチな戸塚さんの姿には胸がキューンとします。





というわけでWGPが開幕!そして日本がキューバに完勝ー!(拍手)



2003年から(俄か)加奈ちんファンをしている身としては、
やはり加奈ちんが元気良くコートをドスドス走り回っている姿に
テンションがドーンと上がるわけでして。


加奈ちんが打つ思い切りの良いダイナミックなスパイクも待ってました!な感じで。
このまま最後までガッツラゴーで突っ走って欲しいなー。




高橋選手のスパイクも惚れ惚れするくらいの鋭さで!
ブロックにきたキューバ選手の腕の間を狙って打ったあのスパイクには痺れました。
格好良すぎです、ほんと。




試合の主導権を握った第3セット、
コートサイドに居た吉原さんがにっこにこ笑顔で日本選手の活躍を見守っている様子も
印象的だったし…。てゆかあんなに優しい表情した吉原さんを見たのは始めてだ(笑)



この試合内容なら実況席の中田の姐さんもボールペン折らずにいられた事でしょう…(爆)





初戦チケを譲り渡した友達から戸塚さん報告もありまして♪



終始前屈みで真剣に試合を見ていた事や、
日本が点を入れるとスティックバルーンを高ーく上げて
嬉しそうにバシバシ叩き鳴らしてた事、
女性スタッフさんにイヤホン付けて貰う時に嬉しそうにしてた事(笑)
などなど色々聞きました♪



聞いた限り、割りと伸び伸び好きなように応援していたようなので良かったな~と。





以下、TV中継感想をダダッと。

...続きを読む
【2006/08/19 15:00】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
予想不可能がワクワク?



WGP中継が始まる前に開幕特番感想をサクッと。



昭和の匂いを仄かに漂わす髪型をしていた色白美少年が少し垢抜けました…(笑)
ヘアメイクさんでかしたナイスナイス♪



スタッフさんの指示かも知れないけど
カメラに映る所ではちゃんとマイクを上げていようと意識してる(ように見える)点は◎
よし、戸塚さんそのまま傍観癖を治しちゃおう!




もの凄く緊張してるようでコメント言う時に顔が強張っちゃってて
瞬きパチパチも多くて、マイク持つ手にも力が入ってる感じだし
喋ってる間空いた方の手がバタバタしちゃってるし、
途中でコメント飛びそうになったのか言葉に詰まりそうになるし…



戸塚さんてば余裕なさすぎじゃないかい大丈夫かい?ってテレビの前で
ものそい心配して手に汗握ちゃったけど(苦笑)
戸塚さんなんとかパニくらずに自力でピンチを回避~!



喋り終わった後、セーーーフ!ってほっとしたような表情で
次のひかるちゃんに勢い良くマイクを手渡して、
口んーって結んだままカメラ目線で
まるで自分に対して「だいじょぶだいじょぶ。」って言い聞かせるように
うんうん頷く戸塚さんの初々しい姿(苦笑)に思わず胸がキューンとなってしまったよ。





そうそう。深夜特番から気になってたんだけど、
「頑張れ、ニッポン!」の掛け声はちゃんと揃えた方がいいのでは?


頑張れって声を出していいのかどうか迷いながら
とりあえず声は出さずに口だけパクパクさせてる戸塚さんは可愛いんだけどさ、
掛け声は揃えてこそ効果があるんだから約束事をちゃんと決めて
揃える所は揃えて行こうぜ!って事と…


選手にエールを送る時の手の形、
フィーバーのFと掛けてるってのは何度かマウンテンダウンさんの口から説明されたけど
この形は手話でFを意味するんですよって事は全然説明されてないと思うの。


ジャニ好きの人ならもう既知だろうけど
きちんと一般視聴者にも分かるように説明しないとダメなんじゃない?って思うわけさ。



そんなわけなので、
マウンテンダウンさんを中心にどうぞその辺の改善を宜しく。(ってお前は何様だ)

【2006/08/18 18:30】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴーイングmy上へ。


お台場de大冒険して来た友達から
フジガヤソロ曲の中にマリアという歌詞があると聞いて
真っ先に頭に浮かんだのは・・・櫻井トニー翔




友達曰く、どこかで聞いた事あるような曲だそうですが、マリアねぇ・・・
どう頭を捻ってもトニーしか浮かばないわ(笑)






それはそうとフジガヤクン。
いい加減、千ちゃんを玩具化するのはお止めなさい。






奔放過ぎるフジガヤの首に縄付けて
そこら辺の柱にでも縛り付けておいてくれませんかね、五関さん!









以下、バレーde フィーバー二日分の感想まとめてドーン。

...続きを読む
【2006/08/18 00:00】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
下北サンデーズ(第六話)


超自己満サトシン感想をドーン。



~公園?~


ジョーさん・サンボさん・サトシン・ゆいかちん・八神くんで段差に腰掛けて花火。
花火を手にご機嫌なジョーさん、
身体を左右に揺らしながら「ドーンと鳴った花火がキレイだな~♪」


その隣りに座るサトシンはジョーさんの歌に合わせ首をコテッと傾けつつ
にっこり微笑みながら線香花火に見入る。


そんなサトシンに自分の肩をぶつけて「歌えよー!」と強要するジョーさん。
肩をぶつけられた事で線香花火の火種が落ちてしまい、
「ああ~落ちちゃったぁ~」と嘆きながら後ろを振り返って
次の花火を手に取り、身体を捻って逆方向見てチャッカマンを探すサトシン。





ジョーさんとサトシン久々の絡み*・゜*:.。.:*.。





んーもー何が可愛いって、線香花火に見入りながら微笑んでるサトシンがですねぇ!
たかが火種を前になんつー表情を浮かべてるんだよ!っていう。
チャッカマン探す仕草もちまっとしてて可愛すぎるんだよバカヤロウ(愛情の裏返し)





玲子さんと喧嘩した事で気落ちするサンボさんがお腹の調子が悪いと訴えると
「また拾い食いでもしたんじゃないですか?」
身乗り出してサンボさんに疑いの目を向けるサトシン(笑)



てかフジガヤ、声が少しガラガラしてるんだけど風邪でも引いてたのかしら?



「そうだ。ゆいかちゃん、コンテストのサイト見た?ビックリするよぉ~。ほいっ!」
言いながら自分所持品であるノートPCを太腿の上に起き、
ゆいかちゃんが参加した少年漫画誌企画ぴっちりぶるまーこんてすとのサイトを
開いて誇らしげに他の三人に見せるサトシンまたの名をドルヲタメガネ男子。





ていうかすいません
その甘ったるい幼稚な「ほいっ!」は監督要求でしょうかそれともあの子のアドリブ?





ああもうどっちにしたって私的ニーズばっちりすぎて恐ろしや恐ろしや(震)





「そう言って一人で売れまくって、ドラマのヒロインとか…」
僻むような言い方をして羨ましそうな目でゆいかちゃんを凝視するサトシン。
…その粘っこい視線はストーカー法適応範囲内だと言ってるだろうに。




~稽古場~


体調悪化のサンボさんを治療する赤茶げ先生の一挙手一投足に興味津々な団員達。
サトシンはお口ポカーンとしたまま棒立ちで、
気功?を使ってサンボの体内から毒素を排出させる先生の様子に見入る。



灯りの点いたデスクライトに手を翳しただけで灯りを消す事さえ出来る
先生の不思議な能力に驚きながら、
手を前に出して先生の動きを真似っ子してみるサトシン。小学生レベルの反応~(笑)




ザ・スズナリからの公演依頼の電話を受け、あっこさんが騒音のような奇声を発する。
その大声に驚き慄き、両手で耳を塞ぎながら首竦めるサトシンの姿に
加虐心が芽生えてウズウズ。甚振りてぇ!(吠)




ゆいか「ヌーベル演劇大賞って?」

玲子「サトシン!(と言ってゆいかちゃんに説明するよう促す)」

サ「はいっ!小劇場界の憧れ、本多劇場でやる演劇界のお祭りです。
  選ばれるだけでも難関だけどそこで優勝した劇団は軒並み出世しています。
  まさに僕らみたいな弱小劇団にとっては憧れのお祭りなんです。」



そう言いながらサトシンは稽古場内にある小道具置き場に移動し、
下北内劇場ミニチュア模型の上に被せてあった布を外す。



喋ってる最中、手の形がラッパーみたいになって落ち着きないのはきっと
言葉を発する間を取ってるのと台詞間違いしない様リズムを取ってるからだろうね。



布を外したと同時に模型の一部が崩れ落ちてしまい、
オロオロ心配顔で「ああ壊れたぁ~壊れたぁ~!」嘆き喚くサトシン。



意気消沈しつつも仕方なくそのまま壊れてしまった模型を手に
皆の元へとトコトコ戻って来る。
ヲタクメガネにとって模型は大事な独り遊び道具なんだもんねぇ(笑)



大手プロダクションから持ちかけられた事務所所属の件を聞き、
話が上手すぎる、裏があると疑うチエミ姐さんの言葉に団員それぞれ神妙な面持。



そんな中、壊れた模型を大事そうに持ったまま首をコテッと傾げて
頭の上にハテナマークをポンっと浮かべるヲタクメガネ男子が一人…。 




先生ー!アフォの子が一匹混ざってますー!(叫)

【2006/08/17 23:59】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
言うなれば僕ら 愛の伝道師




めざましスタッフさんの中にはトツ寄りえび担が居ると確信する八月の朝。






海賊コスしてる人が視界に入った瞬間、吹き出しそうになりました。




いや恐ろしく似合っていたけどもー。
どうせなら眼帯もしちゃえばいいのにとか思ったけどもー。




胡散臭すぎて存在が浮いてません大丈夫?(それ今更…)




フジガヤと横尾さんがその格好して並んでたら
ホストクラブの仮装パーティーにしか見えないね絶対★





ま、それはともかく凝った衣装を支給して貰えて良かったねと言う事で。







緊張の度合いが高いと表れる指パカ癖が久しぶりに見られて。
あの癖を見ると、あーまだフジガヤはなあなあになってない大丈夫だって安心する。






「アクロバットボーイズクラブ、略してABC」と紹介してくれたついでに
実際アクロしてる映像も流してくれたら文句無しにめざましGJだったのに!
(贅沢は禁物ですよ)





近頃の戸塚さんは転げ落ちるように加速したり、加速しすぎて時にはヒートアップしたりと、
音速の奇行子の名を欲しいままにしてるね(…)







Yさん不在のKitty GYMインタビュー。
戸塚さんのラフ過ぎる立ち方はピピィーッと警告の笛を鳴らしたくなるけど、
「フィーバーしようぜ。」で右腕スクッと斜めに上げて軽く胸反らす動作はとてもかわゆい…。
戸塚さん、今度から御御足はちゃんと閉じましょうね★





問 「大冒険の見どころは?」

答 「三分ぐらいずっと走りっぱなしで…そこが一番の山場です。」




あのえっとー戸塚さん?もしかして見せ場山場を言い間違えました?




「スーパーマンになれます(くふふ)」
この時の戸塚さんの喋り方とか含み笑いしてる感じがどことなく生田氏に似てる気が。






以下、バレーde フィーバー二日目感想をドーン!

...続きを読む
【2006/08/16 23:00】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
分かってやしない 最新の君を



大冒険初日レポを見た所、フジガヤも無事お台場に居たようで。
何やらキスマイ新曲(いのり?)や、Kitty曲の発表もあったそうですねぇ。




ま、私は色々耐えられない事がありそうな場所に自ら飛び込むつもりはないので(…)
大冒険もWGも全て里子に出してしまったけれどー。





おかげで日々まったりです。九月までパワー温存。





このまま春の宴の想い出を永遠に抱きしめながらテレ朝とフジテレビ鑑賞に励むよ~。








以下、バレーde フィーバー感想をドーン!


...続きを読む
【2006/08/15 22:45】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
後ろ髪引く声に譲歩しないで




音楽大運動会か・・・・・・んー食指が動かん。




昨日のバレー特番公録のレポを読みましたが、
収録後にジュニアの各ユニ総動員でのミニライブがあったそうですね。



ドラマ撮影に忙しいフジガヤは不在だったそうですが。



この分だとやはりお台場de大冒険は出来たり出来なかったりの日が続くのかな。


サンデーズのサトシンもキスマイのフジガヤもどちらも誰にも代わりは出来ないけれど
外部の方達とお仕事させて貰える機会は望んで叶うものではないので
ようやく巡ってきた個人での活動、
悔いの残らないよう最後まで遣り遂げて欲しいと私は思ってます。





さて、気が向いたのでHo!サマー感想まとめてダダッと。

...続きを読む
【2006/08/14 23:59】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
キミが胸を焦がすから 夏が熱を帯びてく


Ho!サマーの振り付けは、
この夏サーフィンに挑戦したいけどでもお仕事ビッシリだから
それは叶いそうもNaiyaiyaiな涼たんに
せめて波乗り気分だけでも味わせてあげようっていうサンチェの粋な計らいとみた。



まだ録画Vを全てチェック出来てないのでHo!サマー感想は・・・気が向いたら。




以下、前半誌感想ズダダッと。


...続きを読む
【2006/08/13 22:20】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(1)
誰か僕のロマンティックを止めて


気付けばまた木曜日。

世界を救えそうな程に可愛いお洒落メガネ男子に萌え苦しむ宵がやって来ました。




今夏確実に私の寿命は縮んでると思う…。





【下北サンデーズ 第五話 個人的感想】


~キャンディさんの夢の中~

・煩悩魔人率いる悪の軍団の一員であるサトシンは黒の全身タイツ着用。
 表に【食欲】、背に【才能】の文字入り。


 敵対する暗黒戦隊ビジンジャーのイエロー(キャンディさん)を
 キックして倒した後のキメポ(ガニ股のまま腰落とした体勢でファイティングポーズ)が
 ダサダサくんで微妙すぎる点が◎
 全身タイツ姿もだいぶ様になってきました。…芸の幅が広がってきたね☆



 メガネを外したサトシンの素顔に違和感を感じる自分に驚き。

 

・夢の中で肝心な台詞を忘れたと言うキャンディさんに向かって
 「キャンディさん、またですかぁ?」
 眉間に皺寄せてちょっと皮肉っぽい言い方をするサトシン。
 突っ込み入れる時のサトシンは必ず眉間に皺が寄ります。
 一話分における眉間に皺寄せの回数は室井さん並みなんじゃ(苦笑)



~ちくわ木産~

・サンデーズ作品がドラマ化決定の吉報を受け、
 テレビ出演出来るかも知れないと浮かれ喜ぶ劇団員達。


 当然サトシンもウキウキ浮き足立って満面の笑みで、「メガネ新調しないと!」


 だが即行キャンディさんに「うっせ!」と一喝され、シュンと肩を落とし俯いてしょんぼり。




 サトシンに対するキャンディさんの徹底したドSっぷりが最高に気持ちいい!
 これだけ甚振り甲斐のある子そうはいないもんね★



...続きを読む
【2006/08/10 23:59】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
PLAYZONE 2006 【Change】


※ABC中心の個人的観察録。いつもの如く無駄に長いです。

※7月18日(昼)1階I列センター・(夜)1階M列上手



+ + + + + + + + + + + + + + + + + + +



【一幕】

【公園】

・郁(オレンジノースリ+迷彩パンツ+左肘に白布巻き)
・五(迷彩柄T+赤の七分丈パンツ+腰に黒キャップぶら下げ)
・塚(柄T+黄色パンツ+白キャップの鍔を上げて被る)
・戸(赤い英字がプリントされたグレーT+カーキ色迷彩パンツ)


・(昼)塚ちゃんから始まるPZ2006。
 上手から登場し、舞台真ん中で足を肩幅に開きデーンと立ち、
 腕を胸の前で組んで得意気な表情を浮かべる塚ちゃん。
 その後ろにローラーブレードを履いた五郁、
 サッカーボールを蹴ったり、キックボードやスケボーに乗ったMADが登場。


 その間血眼になって行方不明者捜索に走る私。しばし現実に打ち拉がれる(…)


・(夜)戸塚さんから始まるPZ2006。
 下手から走って来て舞台中央前で両腕広げ「さあ始まるよ♪」的な笑みを零す戸塚さん。


 ああもうその笑顔をどれだけ待っていた事か。
 戸塚さんの笑顔を目にした瞬間、それまでのモヤモヤなんて一気に吹き飛んで。
 自分の中だけでは到底処理出来ない興奮や溢れ出そうな想いを
 Mちゃん(@若旦那ラバー)の腕をギューッと掴んでビシバシする事で堪える(大迷惑)
 演舞城からずっとMちゃん引っ叩いてばかりだね…傷ものにしてゴメンよー(苦笑)



・戸塚さんはダンサーさんの手を取り向かい合ってキャッキャしながら一旦上手にハケ。
 目がなくなっちゃうくらいに顔クシャーってして笑う戸塚さんの姿に心はほっこり。
 そうかいそんなに楽しいかい♪



・それと入れ違いにブレード履いた五郁が登場し、上手前でお手手繋いだままクルクルと。
 五関さんは見事に腰が引けていて郁人さんの手に必死に掴まってる感じ(笑)
 なので回ってると言っても五関さんの意志で動いてるのでは無く、
 郁人さんが動く反動で回らされてるという…。珍しく攻守逆転!(笑)
 意のままに五関さんを操れて嬉しそうな郁人さんが可愛い♪



 ところでブレードに挑戦するに辺り、
 某Fクンにアドバイス貰ったりしちゃったりはないんでしょうかね?



◆You&Me&Who?(A.B.C.&M.A.D.)◆


・ダンサーさんと背中合わせになり、
 顔を互いの方に振り向かせ視線絡ませる郁人さんがどうにもな件(…)



・(夜)身体の横で腕を曲げて掌を上に向け、足を大きく開いて腰を落とし
 天秤のような形になって首を左右にカクカクと動かす民族舞踊的な振りや、
 横にした人差し指を唇に当てたり…。戸塚さんに合う振りの連続でウハウハ。



・ABC、MAD、ダンサーさんで横一列に並んで肩を組み、
 ラインダンス的足上げを一斉にする所での戸塚さんは足上げというより…蹴り?
 きっと他人には見えないサッカーボールが戸塚さんの足元に置いてあったんだよ★



・ひたすら双眼鏡でターゲットロックオンな私。
 そしたらターゲットと双眼鏡越しに目が合って、うわーおって
 ドキドキ胸の鼓動を高ぶらせてたらそのまま立ち位置真正面ドンピシャ来ちゃって
 




 「You&Me&Who?」の「You」でキリッと凛々しい表情で指差しドーン!みたいな。
 左手人差し指を真っ直ぐではなく傾斜の分クイッと指先反らせてドーン!みたいな。
 それってもしかしてもしかしてってゆかもしかしなくてもワタシですか?みたいな。


 


 ハイハイ自称自称勘違い思い違いと嘲笑ってくれて結構。
 誰がなんと言おうとあの瞬間は戸塚さんとワタシの2人の夜だった!
 (昼間受けた傷が深すぎたんだねと大目に見てやって下さい)




【錦織さん登場】

・公園で屯す少年達?(ABC、MAD)の前に錦織さん登場。
 錦織さんの台詞や合間に入る「カシャッ」という効果音によって
 少年達は動きを止めてその場でストップ。


・客席に背を向けたまま立ち止まる郁人さん。息する度に上下する肩が堪らなく色っぽい。
 小柄で華奢な外見と生身の♂を感じさせるそのギャップに悶えずにはいられないわけで。
 (思いっきり余談:演舞で桟敷席側花道横だった時も
 忠臣蔵で花道登場した郁人さんの肩と背中の動きに散々悶えてました御免なさい)


・(夜)ただ俯いてるだけだと言うのに
 戸塚さんの背中はどうしてあんなにも哀愁が漂っているのだろう。


【アツ兄、赤坂さん登場】

・えび(作業服のようなグレーの上下)

・(昼)アツ兄登場時、下手袖から塚→五→河の順で出て来てバク転。
 そこへ幸武合流し、赤坂さんを囲みながら妖しく蠢く。
 郁人さんの手から呪詛があぁぁ…!


・(夜)下手袖から塚→五→戸→河の順でバク転。しっくり来たー!
 膝から崩れ落ちながら仰け反り、
 しなやかに手をクネらせる戸塚さんの艶めかしさに乾杯いや完敗(崩)


・上手袖にハケる際、軽く握った手を腰に当てたまま小走りする戸塚さん。
 演舞城の名残ですか?(笑) 



【水族館】

・(夜)舞台後方のスクリーンに映し出された水槽に見入るABC。
 下手から戸・五・河・塚の並び。


 中腰になって水槽にビタッと両手を張り付かせて
 下から覗き込む様に中を見る塚ちゃん。…こういう子供いるいる(笑)



◆別れて行く3人(隊様)◆


・隊様の前にうつ伏せになって寝転がり、隊様の足にしがみ付くMADの面々。
 リズムに乗って足を交互に上げる隊様の動きに合わせてエビ反ったり
 正座したまま股を開いた姿勢で上半身を前に倒す→起こす→仰け反る、
 その流れを繰り返したり…
 インパクトある振りと覚え易いメロディーとが繰り返されるせいか、
 全体像を一番しっかり記憶してるのはこの曲かも。


・手を繋ぎ三角形のフォーメーションになった隊様の中にMADが入り込み、
 内側から隊様の腕を振り解く様に払い除ける時の福ちゃんのふてぶてしい形相がナイス◎



◆悪魔の唄(赤坂)◆

・えび(カーキ色七分袖シャツ+黒ボトムス)

・赤坂さん(@狂気にとり憑かれた研究者)が乗った階段状のセットを押しながら出て来、
 セット配置完了後に前に回って各自ポジションにつくABC(@研究の為の実験体)
 昼は下手から五河塚、一定の間隔を置いて並ぶ。            
 
・赤坂さんが歌っている間、
 五関さんと塚ちゃんが手にしたサンプル(赤い液体の入った容器)を掲げる。


・夜は下手から五戸河塚、一定の間隔を置いて並ぶ。
 五戸・塚河に分かれ二人で一つのサンプルを持ち掲げる。


 サンプル掲げた時の五関さんと戸塚さんの腕の長さを見比べ、
 やっぱり戸塚さんは肘から指先までの長さが人より長いわ~とウットリ(手担の性)


・赤坂さんにサンプルを手渡し、階段を上がる戸塚田(昼は五塚)
 実験体である四人…いや四体?はひたすら無表情。
 黒目が占める割合が高い瞳を持つ五関さんを見ていると
 漆黒の闇へと引きずり込まれそうでなんとも恐ろしか(震)

...続きを読む
【2006/08/06 22:10】 | 舞台 | トラックバック(0) | コメント(0)
そう 僕らは気がつきゃalways running


PZ千秋楽おめでとうございました!
千秋楽の幕も無事下りたとの事で、約一ヶ月に渡りお疲れさまでした。


ABC代表として戸塚さんが挨拶をしたそうですが、
テンパらずにきちんと日本語を話せたのかしら?(失礼な)


ABCもMADも、リフレッシュする暇無くすぐに別現場での仕事が待っているでしょうが
呼ばれてなんぼのジュニア業。酷使されてるうちが華。(思いっきり主観です)
どうぞ最高の夏を♪





アツ兄日記と艦長にて公開された植草さんとジュニアの微笑ましいエピソード☆
そういえば植草さんも蹴球好きのゲーマーだったね(笑)



アイス買ってやったんだからゲームの順番を代われと
駄々をこねる大人気ない植草さん(笑)に
何も言い返さない戸塚さんの図は容易く思い浮かべられる~。



緊張の余り言葉を発せず、ただもうにこにこにこにこしながら
植草さんを見つめてたんだろうねぇ可愛いねぇ。



そしたらすかさず植草さんに「お前なんか言えよ~喋れよぉ~」って
突っ込まれたんだろうねぇ可愛いねぇ。





ところで今年もまた植草さんはABCの楽屋前で振り移しして貰ってたんですかね?

【2006/08/05 23:59】 | 戯言 | トラックバック(0) | コメント(0)
結末はHighとLow?



更新されたスマブログを見て唖然とした金曜の昼下がり。





キム様がはあとの絵文字はあとの絵文字…





ツアー中でご機嫌さんなのだとしてもだ、衝 撃 !





キム様の【ALOHA】で思い出したんだけど
前にハワイについて色々調べた時に、【Aloha】には様々な意味がある事を知って。
その時の記述を引っ張り出して来て少し余談。


Alohaには、こんにちは・さようなら・ありがとう・愛・歓迎、等の意味の他に
【今ここでこの瞬間にある喜びを共に分かち合う】という意味もあるそうで。


それはAlohaという単語を切って訳した時に
“Alo”は「共有する、今というこの瞬間に心をおく」
“oha”は「幸せ、喜び、楽しみ」、
“ha”は「息、エネルギー、魂」”という意味があるからだそうです。


また【Aloha】という言葉は、
1つ1つのアルファベットにも意味が含まれており、


A=AKAHAI(思いやり)
L=LOKAHI(調和)
O='OLU'OLU (喜び)
H=HA'AHA 'A(謙虚)
A=AHONUI(忍耐)



なんか【ports usic ssemble eople】みたいだけど(笑)



奥が深い言葉だよね~って話。





【Mステ】


ふくよかすぎるはむたんは正直勘弁なんだけど
光ちゃんの遣る事成す事みんなツボって思わずくふふなはむたんのかわゆさは半端ない。
あの子の笑顔は年を重ねる事にかわゆさを増すなぁ。
愛に愛されてる証拠でしょうか?
光ちゃんも潤んだ瞳がなんともセクシィで。黒目がキラキラ~☆





夫婦円満の秘訣はやっぱスキンシップよね♪





さあ来週はスマと滝翼出演!
昨今のバックジュニアがどんなもんかスマに見せられる機会が
ようやく巡って来ましたぜ旦那!
(前回スマと滝翼が一緒に出演した時はスケ合わずでバック付かずだったからね)




神様仏様サンチェ様爺様どうかお願い!オーバー18も召集の方向で!




キム様が見てる前で踊る郁人さんを是非!




憧れの君を前にテンションの針振り切って
ボルテージ最高潮!になっちゃう郁人さんを見させて下さいー!(言霊言霊)

【2006/08/04 23:59】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
もはや鼓動を抑えきれない


【下北サンデーズ 第四話 個人的感想】


~稽古~

・サンボさんの母親が上京して来る事になり
 今までサンボさんが母親に付いてきた様々な嘘を具現化する為、皆でひと芝居打つ事に。


 座長の話に驚き、身乗り出して四つん這いになるサトシン。



 ・・・・・・・・ダアァァァ(理性崩壊へのカウントダウン開始)



・サンボさんが若いゆいかちゃんを選んだと知り落ち込む玲子姐さんを見て
 「え?そっち?」予想外の驚きというより呆れた感じで。
 ヤバイ…そのちょっと眉間に皺寄せた表情好みかも。



~新作舞台初日前日の劇場~

・セット準備に追われる劇団員達の元へ
 サンボとサンボ母とゆいかちゃんが姿を見せると
 サトシン「あ、座長、お疲れさまでぇす。」
 なんじゃそのカワイコぶりっこちゃんな声は!(ワナワナ)


・劇団員が口々にサンボさんを座長と呼ぶ様子を、
 事情を知らない劇団関係者(♀)が不思議がって疑問を投げ掛けそうに。
 するとサトシンがすかさず「撤収しま~す!」と言いながら
 体格のいい劇団関係者(♀)の足元を蹴り飛ばす。



 下唇噛んで力みながら右足で蹴り入れるサトシンのSっぷりが見事!



 またこの悪そうな表情が!ググッとツボっちゃってツボっちゃって
 もうほんとにどうすっかねー(どうもしないでよろしい)



 でもね、一見乱暴なように見えるけど実は蹴り入れた足が空振ってるんですよー(苦笑)
 ねぇサトシンくん演技上それではダメなんじゃ…って気もするが
 女子に蹴り入れる経験なんてした事ないだろうし(てかあったら嫌だよ!)
 きっと加減が分からなかったんだよなんたって演技は若葉マークなんだからー!
 と言う事で。大目に見てあげましょう。(出た、得意の上目線)



~ちくわ木産~

・サンボを座長と偽る劇団員の前に事情を知らないプイさんのストレートな突っ込みが。
 偽座長に「サンボ」と声を掛けるプイさんに向かって、
 サンボのフリをして返事をするサトシン。
 「はぁい、サンボでぇ~す☆」
 パーにした手を顔の前でプワ~っとさせてニッコリ←某局の体操のお兄さん的ノリで。


 その際、八神くんがサトシンの腰抱いて臀部をペタペタとお触り・・・
 どさくさに紛れて セ ク ハ ラ !


・サンボ母とサンボさんとゆいかちんが先に店を出る事となり、一同お見送り。
 「いってらっしゃいませぇ」正座して手を前に付いてお行儀良く一礼。



 サトシンが執事喫茶で働いてたら足繁く通うよ、あたしは。
 (見送られたい願望が芽生えたみたいです)



~舞台初日~

・本公演よりサンボさんの為の芝居に労力を使ってしまい、くたびれモードな劇団員達。




 メガネがずり落ちて鼻メガネになっちゃってるサトシンが可愛すぎるんですけど!



・終演後の挨拶で、観客に拍手を貰い舞台上で微笑んでるサトシンは
 J世界でのフジガヤの姿にダブる。
 ホワっと優しく笑顔浮かべて客席見渡す姿はいつ見ても可愛いんだなぁ。



~第五話予告~



 サトシンが前髪ピン留めデコ出しで小首傾げて膝抱えてる…!












 む、む、む、むむむむむむむむむむむむむ無理!(ガラガラと音を立てて崩れ去る理性)

【2006/08/03 23:59】 | メディア | トラックバック(0) | コメント(0)
Maybe Blue


カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しほ

Author:しほ
某前髪ウザっこい彼と
その彼を囲む愉快な面々が
愛しくて仕方ない社会人
まったり更新中

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Blog Pet

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。